sobasyunjyu37

『蕎麦春秋』Vol,37の特集 そば女子図鑑に「蕎彩 和み月」が掲載されました!

”再開発が進むJR川崎駅周辺。とりわけ駅西口一帯は、
ミューザ川崎やラゾーナ川崎といった施設の開業によって…”

という書き出しから、わたしが手打ちそばを知ったキッカケや、料理に対するこだわりを記事にしていただきました。さらに、「蕎彩 和み月」を皆さんに知っていただければうれしいです。

『蕎麦春秋』をどこかで見かけたら、ぜひ手に取って見てください!

健康を考え、体にいいものを食べてもらいたい。そんな気持ちで、いつも料理をつくっています。
笑顔と真心を忘れずに、和み月は、毎日蕎麦を打って皆様のお越しをお待ちしています。

 

saobasyunjyu_uchisobasyunjyu_soba

~紹介~
『蕎麦春秋』Vol,37
総ページ数:52 、出版社:リベラルタイム出版社
価格:600円(税込)
参考サイト:たびのたね

内容紹介
■特集 そば女子図鑑▼「浅草じゅうろく」伊勢谷留衣さん▼「蕎彩 和み月」遠藤百合子さん▼「蕎楽亭もがみ」最上はるかさん▼「手打そば 風來蕎」吉田純子さん▼「神田まつや」小髙貴子さん▼「御膳そば 雷門 田川」小川直子さん▼「新宿手打ち蕎麦 富の蔵」市川みず紀さん ■匠の流儀 ▼新座 鞍馬「自分のこだわりではなく お客のためにそばを打つ」▼三吉橋 小嶋屋「『自分が変われば店も変われる』 大衆店から手打ち店へ至る苦闘」■そば六景:埼玉特集 ▼八海そば 松月庵(武蔵浦和)▼手打ちそば 尾沼(さいたま新都心)▼純手打ちそば 那須家 宗庵(中浦和)▼蕎麦 游山(中浦和)▼信州内藤流 松月庵(朝霞)▼庵 浮雨(浦和)■JRで行くそばの旅「茨城・水戸」 ほか連載多数。