蕎彩和み月蕎麦イメージ

打ち立て、茹でたての蕎麦をおいしく食べる粋な食べ方をご紹介します。

蕎麦の香りとのど越しを楽しみながら味わう

  1. まずは茹でたての蕎麦の香りを嗅いで楽しみましょう。
  2. 一口目は、つゆをつけずに蕎麦本来の風味を楽しみましょう。
  3. 二口目は、つゆをちょんづけして、ズルズルと音を立てながら食べましょう。また、あまり噛まずに蕎麦ののど越しを楽しみましょう。
  4. 三口目からは、徐々につゆにつける量を増やしながら、つゆに薬味を加えましょう。
  5. 最後は蕎麦湯を入れて余すことなく蕎麦のおいしさを堪能しましょう。

粋な食べ方をやってみるかは、あなた次第です。ぜひ本格的な手打ち蕎麦のお店で実践してみてください。